OfficeShowRoomGarageexmotion/DemoCarRaceGymkhanaMobileEventSchool
Welcome to COMDRIVE Blog.
2015.07.02 Thu
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの決勝が6月28日アメリカ合衆国コロラド州のパイクスピークで行われました。

パイクス景色

山野の結果です。

★No.901 本田技術研究所
2015 Honda Electric SH-AWD with Precision All-wheel Steer
ドライバー 山野哲也
PPC-Exhibisionクラス 予選1位/決勝優勝

パイクス盾


応援ありがとうございました!


パイクスピークでのレースを終え、帰国した山野からのメッセージです。

「皆さんこんにちは。無事コロラドから帰ってきました。予選、決勝ともにクラス1位総合11位を獲得することができました。相変わらず"1"にこだわっているようで。(笑) 走るたびに路面が変化し、あっという間に天候が変わり、ガードレールのない崖っぷちから2000メートル下の町が見えるというスゴイ環境です。このパイクスピークをホンダの研究開発車両で走り切った意義は大きいと思っています。将来皆さんのクルマに搭載される機能がついていたことになるかも?…応援ありがとうございました!ご来店の際にはパイクスピークの情報を少しお見せできるようにしておきます。これからもコムドライブをどうぞよろしくお願いいたします」

パイクス山野


パイクス情報をお知りになりたい方はご来店時コムドライブスタッフへお気軽にお声がけください。

コムドライブスタッフ一同
スポンサーサイト
Race    Top↑
Template by まるぼろらいと