OfficeShowRoomGarageexmotion/DemoCarRaceGymkhanaMobileEventSchool
Welcome to COMDRIVE Blog.
2017.04.09 Sun
サーキット走行されている方はご自分の走りをチェックする時ってどうされていますか?

ほとんどの方がビデオカメラを車両に設置して録画した動画をご利用されていると思いますが
その時、今見てるラップが何秒だったかとかがすぐにわからなかったり、ストレートエンドで
スピードが何km/h出ていたかとかがわからなかったりしてデータが表示されていると便利
だろうなぁ~とか思ったことありませんか?
プロドライバーと自分の走りどこが違うんだろう?比べたいけど同時再生とか難しいし...と
思ったことございませんか?

そんな時にこれがあると便利ですよ~!

gps-nero.jpg

スペックプランニングから発売されているGPSロガーデータ動画合成システム「GPS Nero GPS-
Video Tool Ver.2.0」です。

GPSロガーから取得したデータと撮影した自分の走りにスピードメーター、G表示、ラップタイム、
コーナー速度、位置情報を合成できる優れもの。
GPSデータを2つ取り込めるので自分とプロ、1本目と2本目みたいに2つの映像比較も可能ですし、
簡単に作成できるので現場にノートPCを持ち込めばセッション間に確認できたりもします。

そしてこのソフトにこのGPSロガーとカメラがセットになったコレがあると簡単です。

ms-cam.jpg

この「M&Scam+GPS」はハイビジョンで撮影でき、GPSも10Hzでサンプリングしますのでカーナビ
同等の精度があります。
カメラのレンズ部は防水防塵対策されていますしバッテリーも搭載されているのでオートバイや
アウトドアにも使用可能です。

このように映像をデータと一緒にチェックできます→http://www.gps-nero.com/sample.html

価格は「GPS Nero GPS-Video Tool Ver.2.0」が27,000円(税込)、「M&Scam+GPS」が86,400(税込)と
なっております。

コムドライブに在庫がございますのですぐにお渡しできます。

ご興味のございます方はお気軽にお問合せください。
お待ちしております。

コムドライブスタッフ一同
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと